ラクビと比較してみた!

ビセラ同様、短鎖脂肪酸に着目したサプリとして人気なのが「ラクビ」ですよね。

ラクビは芸能人の方にも飲まれていて累計販売数300万袋を突破した爆発的人気を誇ったダイエットサプリメントです。

そこで気になるのがビセラとラクビ、飲むならどっちのほうがいい?といった事。

そこで、ここではビセラとラクビをそれぞれ比較してみました!

ビセラとラクビの比較表

 ビセララクビ
成分短鎖脂肪酸
ラクリス菌
EC-12菌
ナノ乳酸菌
オリゴ糖
水溶性食物繊維
酪酸菌
オリゴ糖
サラシアエキス
植物性気里ん
ビフィズス菌B-3
初回価格500円300円
2回目以降3,980円2,740円
継続回数4回3回
備考特殊加工カプセルで腸まで届く

ビセラとラクビの配合成分の違い

ビセラとラクビはどちらも短鎖脂肪酸に着目したサプリメントですが、大きな違いとして配合成分が挙げられます。

ビセラは直接「短鎖脂肪酸」を配合しているのに対して、ラクビは短鎖脂肪酸を生み出す「酪酸菌」が配合されています。

ラクビに配合されている酪酸菌は短鎖脂肪酸を生み出す成分で「短鎖脂肪酸ではありません」

これはビセラ側も指摘していて、酪酸菌を配合しただけでは効率が悪いのは言うまでもありません。

ビセラは短鎖脂肪酸が直接摂れるので、腸内を痩せ菌で多くしたい人はビセラを購入してください。

その他、ラクビもビセラもそれぞれ腸内フローラを整える善玉菌や水溶性食物繊維、各社独自成分が配合されています。

ビセラとラクビの価格の違い

腸内フローラは1ヶ月そこらで完全に変わるものではなく、どちらを購入しても数ヶ月間継続する必要があります。

なので、途中で金銭的に続けられない!といった自体が起きないように自分が出せる金額であるかをチェックしましょう。

ビセラとラクビは価格面において開きがあります。

初回はラクビは300円、ビセラは500円。

2回目以降はラクビは2,740円、ビセラは3,980円とラクビのほうが毎月1,240円ほど安く購入できます。

またラクビは3回継続ですがビセラは4回継続がお約束です。これらを踏まえると、

ラクビ合計金額:5,780円
ビセラ合計金額:12,440円

となります。

ただ、この価格差は配合成分の差とも言えそうです。

ラクビはビセラと比較すると値段はそうですが、効果も半分程度なので、結果的に見ると同じ効果を得るには倍の時間がかかるかもしれません。

ビセラは値段はラクビよりも高くなりますが、その分早く結果が得られやすいのがメリットです。

  • 痩せ菌よりもデブ菌のほうがはるかに多いと自覚
  • 普段の食生活が偏りがち
  • 早くスリムな体型を手に入れたい
  • 腸内フローラをより確実に改善したい

こんな方は多少の値段を払っても、ラクビよりもビセラのほうが安心です。

ビセラ公式サイトはこちら

絶対に安いほうがいい!という方はラクビを購入してくださいね^^

ビセラの口コミ※効果なし・痩せないって本当?効果的な飲み方トップページへ戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です